各治療方法

輪郭形成-各治療の詳細

私たちがおこなっている輪郭の美容整形手術の方法をご紹介します。ここで紹介している方法・術式というのはあくまでスタンダードな方法です。現在の状態とお望みの仕上がりに応じて術式が変わることもあります。あくまで方法については美容整形手術の紹介という意味でご案内しています。

輪郭の美容外科におけるさまざまな治療法

アゴの治療

アゴ削り

突き出した大きな顎、全体的に膨らんでいる顎のラインをアゴ削りで整えます。
後退した顎や突出した顎、さまざまな状態に対して対応できるアゴ削りの方法です。

アゴ削りでできること

アゴを短くする
アゴの歪みを解消する
アゴ削りの種類

顎の脂肪吸引

二重アゴやフェイスラインの弛みを脂肪吸引でスッキリとさせます。

顎プロテーゼ

顎がない方に人工軟骨を用いて、顎を作り出す美容整形手術です。

エラの治療

エラ削り(下顎角形成術)

横に広がったエラ、奥行きのあるエラ骨を削ったり、切り離して小顔に近づけます。

エラボトックス
  骨の問題ではなく、咬筋肥大など筋肉の発達による広がりを注射で治します。

フルライン
  フェイスライン全体を大きく、美しく変化させることができる整形手術です。

頬の治療

頬骨削り(頬骨骨切り術)

頬骨が出ていると目元の印象がぱっとしません。頬骨削りで目元から美しく変化させます。

口元の治療

バッカルファット除去

頬の筋肉の裏にある脂肪の塊を取り除き、口周りからフェイスラインを整えます。

上顎前突(セットバック) 上顎分節骨切り術

出っ歯の状態を歯列矯正ではなく、骨そのものを移動させて整える整形手術です。

下顎前突(セットバック) 下顎分節骨切り術

  受け口の状態を歯列矯正ではなく、骨そのものを移動させて整える整形手術です。

Le Fort Ⅰ型骨切り術

上顎全体を理想の位置に移動させる究極の整形手術です。

下顎枝矢状分割骨切術(SSRO)

下顎全体の骨を移動させ、ダイナミックに整える整形手術です。

その他

上顎プロテーゼ(上顎形成術)

鼻にボリュームを出して、顔全体のイメージを美しく変化させることができる手術です。

おすすめの記事