エラ削り、アゴ削り、頬骨削りの情報サイト

フェイスライン総合サイト 慶友形成クリニック
TOP[トップ]GUIDE[クリニックのご案内]FEATURE[クリニックの特徴]PRICE[料金]FAQ[ご質問]SITEMAP[サイトマップ]
輪郭形成とは症状別治療法各治療法のご案内輪郭形成における麻酔についてメール相談
輪郭のトップ > 各治療法のご案内 > ガミースマイル(笑歯肉) > ボトックス注射治療法
各治療法のご案内
   
ガミースマイル(笑歯肉)-ボトックス注射による治療  
   

ボトックスには筋肉の動きを抑制する作用があり、笑ったとき引き上げられる筋肉の動きを抑制させて、ガミースマイルの治療を行います。効果の持続期間は5 - 6ヶ月程度でその後徐々に戻ります。継続的な注射が可能ですので気になりだしたら再度治療を行えます。

 
 
治療のながれ

ガミースマイルの治療法は主に下記の4通りで行っています。しかし、その方の状態によって治療法は違いますので(オーダーメイドテラピー)、あくまで目安としてお考え下さい。実際の診察と検査で手術方法が決定します。

 
診察 治療の適応を判断します。
デザイン 筋肉の走行状態・強さの程度など状態に合わせてデザインします。また、その方にあった適正量を決定します。
注射 注入時間は5 - 6分程度です。
注入後 お化粧をしてご帰宅していただけます。
     
メリット&デメリット

メリット
・注射による治療なので傷は一切残らない。
・腫れなどのダウンタイムを生じない。
・基本的に誰でも効果が認められる。
デメリット
・稀に内出血の可能性がある。
・ 効果が半年程度なので継続的な治療が必要となる。

 
治療を受けるにあたって
ボトックスはプチ整形として比較的簡単な治療ですが、注入する部位、使用する薬剤の量によって効果や副作用は大きく違います。また、製品の種類についてもアラガン社のボトックスを実際に使っているクリニックは少ないので注意が必要です。
 

費用はこちらをご覧になってください
ガミースマイル-ボトックス注射法に関してのご相談はこちらから
   
鼻形成 隆鼻術鼻尖縮小鼻尖縮小+耳介軟骨移植Iプロテーゼ+鼻尖縮小+耳介軟骨移植
鼻翼縮小ワシ鼻・鼻骨形成
フェイスライン 頬骨削りアゴ削り||アゴプロテーゼ上顎前突症(出っ歯)下顎前突症(受け口)
エラ削りコメカミプロテーゼガミースマイルガミースマイル-ボトックス注射法
ガミースマイル-粘膜切除法ガミースマイル-筋肉切除法ガミースマイル-骨切り法
プチ整形 ヒアルロン酸によるアゴ形成エラボトックス(注射による小顔形成)
ヒアルロン酸による隆鼻術
 

24時間受付メール相談来院のご予約このページのTOPへ
 
二重まぶた情報
脂肪吸引情報
豊胸情報
エラ削り・フェイスライン情報
AGING若返り
クマ・目元のスキントラブル情報
受け口・セットバック等、症状別治療情報

 
本ページ内すべての文書・データ等は著作物です。
無断掲載・転載等はお断りいたします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic.