エラ削り、アゴ削り、頬骨削りの情報サイト

フェイスライン総合サイト 慶友形成クリニック
TOP[トップ]GUIDE[クリニックのご案内]FEATURE[クリニックの特徴]PRICE[料金]FAQ[ご質問]SITEMAP[サイトマップ]
輪郭形成とは症状別治療法各治療法のご案内輪郭形成における麻酔についてメール相談
輪郭のトップ > ご質問 > 鼻 [鼻尖縮小]
ご質問

鼻[隆鼻術]

鼻[鼻尖縮小]
  鼻[鼻尖縮小+軟骨移植術] 鼻[ダンゴ鼻の治療]
  鼻[小鼻を小さくする(鼻翼縮小)] 鼻[修正について]
  鼻[鼻骨形成] プチ整形について
  エラ削り ボトックス
  頬骨削り アゴ削り
  アゴ形成 料金について
         
鼻[鼻尖縮小]
Q 鼻尖の手術後気に入らなかったら元に戻すことはできるのですか?
A 鼻尖の治療は軟骨や組織の一部を取り除きますので元に戻すことはできません。
   
Q 鼻先を細くする鼻尖縮小を考えています。手術後、元に戻ることはないのでしょうか?
A はい、当院での治療は内部の余分な組織を取り除くことはもちろん、しっかりと固定させますので、元に戻ることや効果がなかったということはありません。
   
Q 希望通り細くすることはできるのでしょうか?
A カウンセリングでご希望の仕上がりをお聞きし、それにあった適切な治療方法をご説明いたします。また、治療前にも再度打ち合わせをして、ご希望の仕上がりに整えられるように治療致します。
   
Q 鼻が上を向いています。ヒアルロン酸で下向きにすることはできますか?
A

ヒアルロン酸注入で向きを変えることはできません。ヒアルロン酸注入というのはあくまで部分的に補填をする方法ですので、高くしたり、凹みのある部分を補うことしかできません。そのため、鼻先の向きまでの調節はできません。また、プロテーゼを用いた治療でも鼻先の調節は大きなリスクを伴いますので、将来的にトラブルを引き起こします。

   
Q 上向きの鼻先が気になります。どういった治療法になりますか?
A 上向きの鼻を改善させるためには、まず、鼻先の角度を整える必要があります。それは鼻先を細くする治療と合わせて軟骨を移植し、角度を整える治療になります。鼻尖縮小+耳介軟骨移植術とお考え下さい。
   
Q 鼻先の丸みを改善することはできますか?
A 鼻先の丸み、いわゆるだんご鼻は、鼻先を細くすることで改善させることが可能です。また、ご希望があれば同時に鼻を高くすることでさらに美しく仕上げることが可能です。
   
Q 鼻先を高くする方法(ツンとした鼻先)を教えて下さい。
A ご自身の軟骨を移植させて、高くする方法が最も安全で効果的な方法です。プロテーゼで同様の治療を行っているクリニックがあるようですが、将来的に鼻先の皮膚に負担がかかり、最悪の場合プロテーゼの露出などのトラブルになり、非常に危険です。
   
Q 腫れについて教えて下さい。どれくらい続きますか?
A

通常、鼻尖縮小の場合腫れに関しては5 - 7日程度で7 - 8割程度落ち着きます。7日後の状態が他人から見て著しく不自然な状態ではありませんのでご安心下さい。

   
Q 治療後の経過について教えて下さい。
A 基本的に5 - 7日は専用のプレートで固定します。また、抜糸を7日後に行いますので、7日は人と会うのを避けることをお勧めします。腫れは個人差もありますが、5 - 7日で不自然な腫れは落ち着きます。
   
Q 他人から見てバレる心配はありませんか?
A 鼻尖縮小の治療は表面に一切傷は残りません。そのため、鼻の治療をしたということがバレる心配はありません。ただし、術直後は腫れを生じますので一定期間人と会うことを避ける必要があります。
   
Q 治療後はマスクをすれば人にバレることはありませんか?
A 確かにマスクをすれば固定などを隠すことは可能ですが、すべてを隠すことができるか否かについては、その方の治療法や状態によって違います。
   
Q 自然な仕上がりになるんでしょうか?
A 鼻尖縮小の治療は過剰な軟骨及び周辺組織を取り除く治療です。もともと過剰な状態になっているものを取り除きスッキリとさせますので、仕上がりを自然に整えることが可能なのです。また、表面に一切傷が残りませんので安心していただけると思います。
   
Q 手術の時の痛みが心配です。また、治療後の痛みはどうなんでしょうか?
A その痛みとは麻酔注射の痛みを心配されていると思うのですが、当院では通常の局所麻酔とあわせ、神経ブロックや使用する麻酔薬に関しても調節し、最小限まで痛みを抑えることができるようにしています。また、絶対に痛みを感じたくない方の場合は静脈麻酔や全身麻酔などご希望に応じて対応させていただくことも可能ですのでご安心下さい。術後の痛みに関しては著しいものはなく、通常の内服で十分コントロールが可能です。
   
Q 治療効果が認められず、仕上がりに納得いかなった場合などの対応はどうなるのでしょうか?
A 基本的に組織を取り除くので効果が無いことは考えられません。万一、そのような事態が発生した場合でも再手術(当然費用は無料)などで、すべて対応させていただきますのでご安心下さい。
   
Q 2年前にプロテーゼを使った隆鼻術の治療を受けています。そういった場合でも鼻尖縮小の治療は可能なのでしょうか?
A 他院でプロテーゼの治療を受けている場合も基本的には可能です。ただし、状態によっては一旦プロテーゼを抜去して、治療する場合もあるとお考え下さい。
   
Q 家族と同居しています。内緒で治療することは可能でしょうか?
A 鼻先の治療は術後の固定が大切です。通常、5 - 7日は固定しますので、その期間が問題ですね。基本的には家族の同意を得ることが大切かと思いますが、難しい場合はしばらくの間、ホテルなどを利用することをお勧めします。
   
Q 未成年ですが、鼻先が太いのが嫌です。治療をしていただくことは可能ですか?
A 未成年の方でも治療の適応があれば大丈夫です。ただし、保護者の同意が必要となります。
   
Q 5ヶ月前にだんご鼻の治療を受けました。ほとんど効果が感じられません。他院での修正でも治療をしてもらうことは可能ですか?
A 当然、他院の修正にも対応をさせていただきます。まずは状態を診てから手術の適応及び治療方法をご説明いたします。また、可能であれば治療前のお写真を持ってきていただければ良いかと思います。

24時間受付メール相談来院のご予約このページのTOPへ
 
二重まぶた情報
脂肪吸引情報
豊胸情報
エラ削り・フェイスライン情報
AGING若返り
クマ・目元のスキントラブル情報
受け口・セットバック等、症状別治療情報

 
本ページ内すべての文書・データ等は著作物です。
無断掲載・転載等はお断りいたします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic.